ヨガの効果は心もカラダも健康になれる究極のエクササイズ。脂肪が燃えやすいダイエットいらずのカラダへ導く真のカラダ改革。

【悲報】芦田愛菜さん、育成失敗・・・について

スポンサード リンク

【悲報】芦田愛菜さん、育成失敗・・・

1 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/07(金) 09:21:06.17 ID:pl/lk1xc0.net

ええんか・・・
芦田愛菜
芦田 愛菜(あしだ まな、2004年6月23日 – )は、日本の子役、タレント、歌手。

概要
2004年(平成16年)生まれで、テレビドラマ『マルモのおきて』で共演した鈴木福とは同学年である(誕生日は6日違い)。母から「楽しそうだから、やってみない」と勧められ、2007年(平成19年)、3歳で芸能界に入り、2009年(平成21年)、『ABC 家族レッスン ショートムービー2“だいぼーけんまま”』で子役デビューをした。 2010年(平成22年)、テレビドラマ『Mother』に出演して、第65回ザテレビジョンドラマアカデミー賞等で新人賞を多数受賞、認知度を高める。同年9月に約300人が応募したオーディションを経て、2011年(平成23年)のNHK大河ドラマ『江〜姫たちの戦国〜』の宮沢りえ演じる茶々の幼少時代を演じることが決定した。その後主人公・江の長女(娘)である千の幼少期も担当する。この際、登場回は主演の幼少時代を演じる子役以外では珍しく、連名ではなくピンクレジットでのクレジット表記であった。 2013年(平成25年)には、映画『パシフィック・リム』でハリウッドデビューした。

a
芦田愛菜 – Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/Wikipedia
続きを読む

記事引用元
【悲報】芦田愛菜さん、育成失敗・・・



#2chまとめ

スポンサード リンク


関連記事

スポンサード リンク

スポンサード リンク