ヨガの効果は心もカラダも健康になれる究極のエクササイズ。脂肪が燃えやすいダイエットいらずのカラダへ導く真のカラダ改革。

【悲報】DAIGOの「M:I」吹替版声優起用が物議を醸す・・・ファンブチギレwwwwwwwについて

スポンサード リンク

【悲報】DAIGOの「M:I」吹替版声優起用が物議を醸す・・・ファンブチギレwwwwwww

1 :芸能これ1番 2018/05/14(月) 17:44:33 ID:vi26rJoN0.net
ミュージシャンでタレントのDAIGO(40)が、トム・クルーズ主演の人気シリーズ最新作「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」の日本語吹替版声優を務めることが発表され
ネット上で物議をかもしている。


同映画の公式サイトは14日、トム・クルーズ演じるイーサン・ハントの前に立ちはだかるライバルの敏腕CIAエージェント
オーガスト・ウォーカー役(ヘンリー・カヴィル)の日本語吹替版声優にDAIGOが決定したと発表。
ネット上で話題となり、ツイッターでは「DAIGO」がトレンド入りした。

DAIGOは08年公開の米アクション映画「ウォンテッド」でジェームズ・マカヴォイ演じる主人公の日本語吹替版声優に初挑戦したが、これが賛否を呼んだ。
続きを読む

記事引用元
【悲報】DAIGOの「M:I」吹替版声優起用が物議を醸す・・・ファンブチギレwwwwwww



#2chまとめ

スポンサード リンク


関連記事

スポンサード リンク

スポンサード リンク