ヨガの効果は心もカラダも健康になれる究極のエクササイズ。脂肪が燃えやすいダイエットいらずのカラダへ導く真のカラダ改革。

【芸人の宿命】劇団ひとり、妻・大沢あかねをバカにされて大激怒wwwwwについて

スポンサード リンク

【芸人の宿命】劇団ひとり、妻・大沢あかねをバカにされて大激怒wwwww

1 :Egg ★@\(^o^)/ 2017/07/24(月) 15:40:32.41 ID:CAP_USER9.net
images (5)
22日放送の「さんまのお笑い向上委員会」(フジテレビ系)で、劇団ひとりが番組ぐるみで妻・大沢あかねに放たれた暴言に怒っていた。

番組では、ひとりの浮気疑惑を追及していた。その中でザブングル・加藤歩が「なんで大沢あかねさんと結婚したんですか?」と尋ねる。

ひとりは「バカにしてんのか? 大沢あかね(を)」と加藤に詰め寄り、「誰もが(結婚したい)相手でしょ、大沢あかねは!」と声を張り出した。

また、加藤は「できちゃった婚」でもないのに大沢と結婚したことが「意味がわかんない!」とあくまで個人的な疑問を指摘する。劇団ひとりは、結婚して7年以上経つが浮気をしたことはなく大沢一筋だと断言している。これに対しても、加藤は「何をモチベーションに!?」「一点勝負ですか!?」と失言を止めなかった。

さらに、周囲の共演芸人らが加藤に便乗して劇団ひとりを追い詰めると「ちょっと待って。本当に妻がかわいそう」「どんな気持ちでこれ(番組オンエア)観てると思うんだよ!」と本気で訴え始めた。

さんまが、あくまで加藤の意見にすぎないとフォローを入れるも、劇団ひとりは「違う違う! 周りの皆も手を手を叩いて笑ってるし」と即座に否定する。

その後も、さんまが悪ノリしてしまうと、劇団ひとりは大沢と付き合いの長いさんまに「(結婚式で)ご祝儀いただきましたよね?」「あのとき『なんで大沢あかねと結婚するんだコイツ?』って思ってたんですよね!?」と追及。さんまは必死に否定していた。

2017年7月24日 13時47分 トピックニュース
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13378869/
劇団ひとり
劇団ひとり(げきだんひとり、1977年2月2日 – )は、日本のお笑いタレント、作詞家、俳優、作家である。

概要
高校1年の1992年に、『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』内のコーナー「お笑い甲子園」に、「バーテックス」というコンビを組んで出場。その後は太田プロダクションに所属しデビュー。事務所の同期には有吉弘行がいる。 太田プロに入ってからは、一時代子役として活躍した経歴のある劇団日本児童出身の秋永和彦とお笑いコンビ「スープレックス」を組み漫才を展開。しかし、『ボキャブラ天国』『進め!電波少年』で、太田プロがU-turnや猿岩石などのグループをメインに売り出していたことや、川島自身の遅刻・ドタキャン癖が影響し、ブレイクの機会を逸したまま2000年5月に秋永の借金による蒸発を理由にコンビを解散、川島はピン芸人として再出発することとなった。 その後はライブや『新しい波8』『完売劇場』などのテレビ番組に出演。2004年2月『めちゃ2イケてるッ!』の「笑わず嫌い王決定戦」に出演以降、メディアでの露出が次第に増える。また、俳優としてテレビドラマや映画などに活躍の場を広げる。

a
劇団ひとり – Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/Wikipedia
続きを読む

記事引用元
【芸人の宿命】劇団ひとり、妻・大沢あかねをバカにされて大激怒wwwww



#2chまとめ

スポンサード リンク


関連記事

スポンサード リンク

スポンサード リンク