ヨガの効果は心もカラダも健康になれる究極のエクササイズ。脂肪が燃えやすいダイエットいらずのカラダへ導く真のカラダ改革。

ヨガの瞑想とその効果

スポンサード リンク
g38

ヨガの根本経典「ヨガスートラ」には「心の死滅こそがヨガである」と書かれていること

からヨガとは瞑想そのものであり、瞑想状態とは、五感の感覚を消し去り、極度に集中が

高まった状態をさしている。

その状態になると、何者にもとらわれない本当の自分と出会える。ということは瞑想とは

「本当の自分と出会うためのメソッド」と言えるのではないでしょうか。


五感を制し、心の動きを止めた状態をヨガでは「主客合一」と言って、自分と対象の境目

がなくなって、一つになった状態のこと。

またヨガ哲学では「自分の本質は意識である」としているが、その意識は個人を超えた

存在として位置づけている。そして宇宙にも意識が存在している。これを海に例えてみる

と、世界の海は一つにつながっていて、無数の波が存在する。その数多い波の一つ一つが

私たちの心であり、無数の欲望という波からなり、現象にすぎないと考えられる。


本来は海という一つのものですが、個性のある波がそこに生じて、その生じた一つの波か

ら見れば、別の波はあきらかに区別して捉えることができ、これは主と客、自分と他人と

して見るのと同様です。

瞑想の目的は心の動きを止めること、波で例えると波のない状態なら、波という現象を超

えて、海という本質に還ることができる。自分という波以外にも無数に波があり、自分も

その大元の海であるという自覚が芽生えると、自分以外のどの波も主でも客でもなくなり、

すべてが一つの海と捉えられるようになる。瞑想によって、いろいろのものとの一体感が

得られるようになる。瞑想がもたらしてくれるものは、この世に存在するものはすべて同じ

ところへ還る、そして今ある自分の本質と向き合える、主客合一の状態なのです。



『体だけではなく心まで健康になれる』のがヨガです。



スポンサード リンク


スポンサード リンク

スポンサード リンク